スポンサー広告
スポンサーサイト
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考えたこと
応募書類の添削で大切なのは、添削より書けるように自信をつけさせること
(1) cmts.   (0) tbks.
先日、応募書類の添削申し込みで、
充分事前に読みこみ、修正点をまとめて30分説明しましたが、結果

『一方的で、正論を押し付け、短時間で切り上げようとしている!』と

後日、人を通して厳しく指摘されました。

あまりの理不尽なクレームでしばし呆然・・・(涙)

あれ以上何を説明すれば良かったのか?
受かるように全身全霊で応募書類と向き合って添削しているのに・・・

ショックから立ち直り冷静になって今、分かったことは、

どんなに的確に添削しても、相談者が自分で書けると自信が持てなければ、
相談者は満足できない。

『自信がないんです、書けないんです』と訴える人には、

アドバイスより、ゆっくり傾聴して、説明し、再度アフターフォローとして
もう一度見てさしあげること。

『自信が無い』このことばの相談者が、どんなに能力があると判断しても、
「あなたなら大丈夫」や、「この説明のように書いて見て」ではなく

もう一度の再確認が、何より大切な対応でした。

気付かされた一件でした。
スポンサーサイト
仕事
一般社団法人キャリアコンサルティング振興協会
(0) cmts.   (0) tbks.
キャリアコンサルタントの国家資格化を迎え、
私たちも選ばれるキャリアコンサルタントを目指し、
現場から学び、現場で役立つキャリアコンサルタントの活用も促進したい!

この思いから、このたび、キャリアコンサルタントの仲間と、
「一般社団法人キャリアコンサルティング振興協会」設立の御手伝いをしました。

目的は、キャリアコンサルタントの「現場力」を高め、活躍の場を広めることです。
是非、ホームページで設立主旨やメニューなどみていただけると幸いです。

http://www.ccea.jp/


キャリア・カウンセラー養成機関から始まり、アウトプレイスメント・大学でビジネスキャリア論 講師・
公的支援機関でセミナー講師等との経験から学んだ、私自身のノウハウを棚卸して、これからは、
『現場に出たい、もっと活躍の場を広げたい』と考えるキャリアコンサルタントの
支援も仲間と共にしていきたいと思います。

11月28日(土)に初めてのセミナーを開催します。
「キャリアコンサルタントのための現場力UPセミナー」
キャリアコンサルタントのための「キャリアデザイン」

2016年 キャリコンも繋がる、広がる、学び合います!!
キャリア・カウンセリング
個人向け、キャリア・カウンセリング
(1) cmts.   (0) tbks.
個人向けの キャリア・カウンセリングのご依頼 を休止しています。

カウンセリングご希望の方は、信頼できる下記にご相談ください。

キャリア・ブレーン職業紹介事業部

http://careerbrain.net/cacounseling/index.html

仕事
新しい扉が開く
(0) cmts.   (0) tbks.
『私が事務職の正社員に応募して、受かるなんて思ってもいませんでした』

この春、新しい扉を開いた受講生。
嬉しくて、眩しくて、ちょっと泣けて、送り出す私も元気になりました。

職業訓練校で知り合った22歳の日本人形のようなお嬢さん、
高校生の時にいじめにあって心にキズを負ってしまったとのこと。

6ヶ月の就職支援の中で、泣いたり、落ち込んだり、元気になったり、
沈んだり、立ち上がったりと素直に自分を出してくれました。

3ケ月一所懸命簿記やPCの勉強をして、真剣に履歴書を書き、
明るく笑顔の写真を撮り、10社以上応募、4社面接して無事、
事務職の正社員になりました。

しっかり働こうと決めたら、就活の準備をして、諦めずに応募する。
キャリア・カウンセラーと二人三脚でもいいから、チャンスを掴んで
自信をもって歩き始めて下さい。

見えない新しい扉が、目の前にあるハズです!!




仕事
自己信頼が大切なわけ
(0) cmts.   (0) tbks.
就職活動をする時に一番大切なのは、

自己信頼を高めることです!!

過去の自分の仕事経験や、生き方、
自分自身のことを応募先に履歴書に書いて紹介する。
面接では自分の言葉で説明する。

いつでも、自分を過小評価したり、ダメ出しばかりしていたら、
他人はあなたを “良い評価や理解” ができません。


自分に優しく、一番の応援者として、活動しましょうね
∧top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。